2022-01-15から1日間の記事一覧

藤原種嗣の公的性質を帯びた啓

第二式 (略) この文書は近衛員外少将藤原種嗣が、東大寺一切経書写の校生(校合に当る者)を貢進するために出した啓である。種嗣の二字のみ自筆にて書し、他は右筆の書いたものである。且つ差出者の位署が、日附の次行となり、而も上判となっていることは…