直状単一式印判状と直状複合式印判状

  第二類 直状式印判状

直状式の印判状は、更にその差出所の表し方に依って二つに分けることができる。その一は差出所が印を捺したことに依ってのみ表したもの、他は印を捺した以外の例文を加えて表したものである。前者を仮に直状単一式印判状、後者を直状複合式印判状と称しておく。とのことです。