2021-05-24から1日間の記事一覧

四度使(よどのつかい)公文を持参して上京

諸国司から中央の太政官に上げる文書はすべて解を用いた。前記下総国・但馬国のものはその例である。これは臨時に奴婢貢進に関して上げたものであるが、国司から時を定めて奉る文書にも解を用いている。 四度使(よどのつかい)すなわち大計帳使が、年々戸口…